好感がもてるシングルマザーであるために!メイクと美容の心得

離婚をして子どもを引き取り、ひとりで仕事と子育てを頑張っているシングルマザー。そんな毎日を送る日々、子どものことを優先してし、自分のことは二の次になってしまい、心の余裕がもてない状況なのではないでしょうか?

想定外の離婚によって心が傷つき、さらに自分自信を否定したり、自信を失くしたり。だからこそ、今、美容面に目を向けることは必要な時間です。幾つになっても女性は、綺麗なものが好きです。シングルマザーだからこそ綺麗になって、女性としての自信をもう一度取り戻してみましょう。

一番結果が出るのはメイクから

女性は綺麗になっていくことで精神面にも大きな影響があるように感じます。

綺麗になっていく方法にはメイクの力は大きく早いです。私自身は昔から美容には関心がありましたのでメイクも気を付けていて研究もしていたつもりでした。

しかし同じ化粧品を使っていてもやり方が間違っていると、効果が半減してしまう事を知ったのです。ファンデーションの塗り方で肌を綺麗に見せることや、化粧崩れが起きなくなることも可能です。気が付かないかもしれませんが、実はメイクの方法もひとひとりに合った方法があります。

メイクの仕方がわからない?

「メイクが映えるようにしたいのだけど、自分ではよく分からない」「毎日のメイクが、自分の顔に合っているのか分からない」と思った時には、メイクのプロに教えて頂く事が一番です。

だからといって「どこの誰に聞いて良いのか分からない」と思いますよね?そんな時に試してみていただきたいのが、訪問販売で行っている化粧品会社の利用。お肌のお手入れからフルメークをリーズナブルな料金や、無料の場合もあります。

完全無料がよいなら、デパートや大型ショッピングセンターに入っている化粧品会社を利用する方法もあります。又、インターネットで検索すると個人でメイク会などをしている場合もあります。ご自分のニーズに合った方法で教えてもらえる先をピックアップしてみましょう。

メイクのポイントはココ!

メイクの中で一番に重要なのはどこなのか分かりますか?多くの方は、目だと思っているのではないでしょうか?

実は眉なのです!眉の形ひとつで顔の印象が大幅に変わります。眉の形で強い印象に見えたり淋しそうに見えたりするのです。その時の流行りの眉の形もありますが、各々に合った眉の形があります。

そしてその次が目となるのです。目を魅力的に見せたいのであればまつ毛のエクステをお勧めです。つけまつ毛という方法もありますが、つけまつ毛は「いつ取れるかもしれない」というストレスを感じながらのお出かけにもなるので、できればエクステをおすすめします。

マスカラとアイラインで工夫する

そうは言っても、やはりエクステに抵抗のある方は、マスカラを活用しましょう。マスカラを塗った後でまつ毛用のクシを使って整えてみると、なにもしないままの目元とは随分違いがありますよ。

アイラインは目の形に合わせた引き方があります。目尻を上げる下げるでも印象が違います。隠し技で瞼を上に引っ張り上げて、目の内側にアイラインを入れる方法もあります。そして、アイシャドウの色も重要になってきます。

メイクに興味がない!の心の奥にあるもの

時々、「メイクに興味がない」「メイクは嫌いだから」と言われる方がみえます。

自然派志向の方や自己肯定をしている方は良いのですが、子どもの頃に親から否定をされたり、周りから何かを理由にからかわれたりしたことが原因の場合があります。こういったことが原因の場合は、女性であることを無意識に否定しています。

人から見たらとても魅力的であっても、自分で魅力を封じ込めてしまう事があるのです。この場合は、メイクで自分にも魅力があると気づくと外面だけでなく内面も変わっていくのです。

日々のお手入れの結果が表れます

私はシングルマザーになる前から、何十年も子育てを理由にお肌のお手入れをしていませんでした。その結果!顎に白斑のような白いシミができてしまったのです。メイクで誤魔化そうとファンデーションを厚塗りしても隠せません。とてもショックでした。

長女のアドバイスで気づいたこと

そんな時、フェイシャルを学んでいた長女に「お母さん、お手入れ不足だよ」と、言われたのです。それから毎日フェイシャルマッサージを始めました。どのくらい日にちがたったのか忘れてしまいましたが、白いシミがなくなったのです。

手抜きの結果つくってしまったシミでも、きちんとした正しいお手入れさえすれば、綺麗になるということを知っていただければと思います。

自分を大切に扱ってあげる

お手入れで効果を感じ、嬉しく思った私は、あれほど面倒だと思っていたお肌のお手入れをすることが、日課になってきたのです。

そして気が付いたのです!毎日、お手入れすることが自分を大切にする事だと。自分を大切にすることが出来てこそ、人にも大切にもされるのです。

自分が自分を粗末に扱っていませんでしたか?お肌のお手入れも自分を大切にする事に繋がっているのです。そのうえ、アンチエイジングに繋がるのですから、一石二鳥ではないでしょうか。

さいごに

大変な思いをして、離婚をしてシングルマザーになった人は「結婚なんかコリゴリ」と思っているのではないでしょうか。もしも思っていたとしても、それは女性を捨てることではないのです。

これから先の人生においても内面・外面の自己肯定感を上げること大切です。女性の場合はメイクやお手入れでグッと自己肯定が上がります。メイクで自分が綺麗になることを知り、自分が女性であることを楽しむこと!それが先の幸せへと繋がっていきますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木明美

「いくつになっても女性を楽しみ自分らしく幸せを感じる生き方へ」をコンセプトに活動しています。Pure Heart 鈴木あけみです。私自身もシングルマザーとしていろいろな実体験の中から、こうして幸せを感じることが出来るようになりました。当時は少しの知識だけを頼りに離婚をしてしまい、思ったようにならずに大変な苦労をしました。知識がある、ないではシングルマザーになった時に天と地ほどの差がでます。皆さまのお役に立てるようにと活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)