シングルマザーにオススメ!簡単で楽しく続けられる趣味5選

子育てや仕事・家事に追われ、趣味を満喫する時間やお金を使う余裕なんてない!というシングルマザーの皆さんも多いかと思います。

しかし、少しの合間で充実した時間を過ごせたらどうでしょうか。自分だけの時間を過ごすこと、夢中になって何かに取り組むことは、ストレス解消に繋がり心のバランスを保つ効果があります。

趣味の選び方は?

「趣味を始めたいけれど、何を選べばいいかわからない」「何から始めていいかわからない」「続けられるか心配」など様々なことを考え、迷う方もいるでしょう。

人それぞれライフスタイルやお子さんの年齢、生活環境など異なりますが、自分の時間をつくることは決して容易いものではありません。

例えば、仕事をしている場合は、1日の中で趣味に費やす時間が限られており夜中に子どもが寝静まった時間や子どもが学校へ行っている間など合間を利用して行うことが多くなります。

そこで、主にシングルマザーの趣味を行う条件として

  1. 1回に費やす時間が短い。
  2. 休日や週末を利用できる。
  3. 自宅でできる。
  4. お金をかけずに続けられる。

以上の4つがポイントとなります。

3つのタイプから趣味を考えてみる

趣味を分類すると、主に3つのタイプになります。

◎アクティブタイプ…日頃の運動不足を解消や、ダイエットをしたい。
◎創作タイプ…自分の好きなものをカタチにしたい。
◎スキルアップタイプ…習い事・資格取得をしたい。

その他、音楽鑑賞や読書など手軽にできることもあり趣味といっても多種多様ですので、どんなことに興味があるか、何をしてみたいかを考えてみましょう。

では、様々な趣味の中から5選ピックアップしてご紹介いたします。

オススメの趣味 1.ウォーキング(アクティブタイプ)

運動が苦手・普段から運動する習慣がないという方は、ウォーキングが特にオススメです。

ウォーキングは、空いた時間に手軽にでき、運動の中でも手軽で続きやすいと言われています。はじめは、10分くらいの短い時間で簡単な散歩から少しずつ続けて、だんだんと距離と時間を伸ばしていきましょう。

ウォーキングは、健康維持やダイエット効果はもちろん、最大の魅力はストレスの解消になることです。外の空気に触れ、酸素が体の隅々に運ばれることにより気分転換になり精神が落ち着きます。時間帯は、朝だとダイエット効果が高く、夜だと習慣化がしやすくなります。

オススメ趣味 2.ヨガ(アクティブタイプ)

美容や健康に興味がある人にオススメなのが老若男女問わず、人気のあるヨガです。ヨガで普段の生活ではなかなか使わない筋肉を動かし、継続すると有酸素運動によって脂肪を燃焼し、体のラインを整え、ダイエット効果やストレス解消が期待されます。

初心者の場合は、本やDVDをみて研究するのも良いですが、近くの教室へ通い適切な指導を受けることがオススメです。週に1度ヨガ教室に通うと日頃の運動不足解消やリラックス効果が期待されます。お風呂上がりに10分間ほどの軽い運動を習慣化しても良いですね。

オススメ趣味 3.ハンドメイド(創作タイプ)

ハンドメイドは、近年注目されている人気の趣味で、アクセサリーやファッショングッズ、ベビー・キッズグッズなど幅広く、短い時間でカンタンにできるものから本格的に製作し販売するものまであります。

アクセサリーパーツや部品、素材などは手芸品店や100円均一ショップなどで手に入れることができますが、最近では通信販売でも豊富なパーツが取り揃えられており、比較的手頃な価格なものが多く気軽に始めることができます。

ハンドメイドの魅力は、集中して好きなことに没頭することで、リラックス効果があることはもちろん、アクセサリーやベビーグッズなどをオリジナルで製作するため、節約になり、市販で購入するアイテムよりも愛着が湧きます。

オススメ趣味 4.DIY(創作タイプ)

DIY(ディー・アイ・ワイ)とはDo It Yourselfの略で「自身でやる」という意味で、ハンドメイド同様、近年流行しています。

DIYの魅力は何と言っても、手軽でカンタンなのにオシャレに楽しめることです。DIYはインテリアに取り入れることが多く、自分自身で、小物や収納をオリジナルで製作します。材料は、ホームセンターや100円均一ショップなどで手軽に手に入り、比較的お金をかけずに始めることができます。

DIY初心者にオススメなのは「すのこ」でつくる家具や収納です。すのこを、木工用ボンドで接着し好きな色をペンキで塗るだけで、家具や収納がカンタンにできます。

オススメ趣味 5.資格学習(スキルアップタイプ)

資格学習は、勉強熱心な方・仕事のスキルアップに役立てたい方に特にオススメです。資格の勉強をすることで知識が深まるため、仕事への自信やモチベーション向上に繋がります。

子どもが寝静まったときや空いた時間にカフェでひとりの時間を作り独学するのもいいですね。

医療事務やボールペン字など人気な資格の勉強をしても良いですが、続けるコツは自ら勉強したくなる内容を選ぶことです。
集中して15分勉強するだけでも、心の健康に繋がりリラックスすることができます。

さいごに

趣味は楽しむだけでなく、好きなことに没頭する時間をつくることができます。その為、心身のリラックスや健康効果が期待されます。

また、趣味を通し仕事に繋がることもあります。趣味は、無理をせず楽しくできることが一番です。まずは、気軽に興味のあることから少しずつ始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)