子連れでも楽しめる!沖縄北部を観光するならココ!おススメ6選

働くお母さんは日々、子育てと仕事と家事をこなしながら頑張られていることと思います。中でもシングルマザーの方は、自分が楽しむことも忘れて毎日時間に追われているかもしれませんね。「旅行に行きたい」とは思っていても、なかなか行動に移せていないことありませんか?

毎日頑張っているのですから、時には思い切ってお子さんたちと羽を伸ばしに出かけてみてはいかがでしょうか。子どもたちが大きくなって、部活や友達との時間が優先になってくる前に、子どもたちと楽しい旅行をしておきたいですよね。

飛行機に乗って少し遠出を考えているなら、沖縄旅行がおススメ!海はもちろんですが、沖縄には子どもと一緒に楽しめるスポットが多くあります。定番スポットから穴場スポットまで、きっと満足できる観光スポットに巡り合えますよ。

ここでは沖縄の北部エリアを中心にご紹介します。海に囲まれた島国らしさを感じることができる北部は、観光スポットが多いので、調べれば調べるほど足を運びたくなるはず。観光スポットでなく、素敵なカフェなども多いので、計画を立てて行ってみてはいかがでしょうか。

それでは、子連れでも楽しめる!沖縄北部を観光するならココ!おススメ6選を紹介しましょう。

1. 沖縄でナンバー1スポット「沖縄美ら海水族館」


沖縄本島北部、海洋博公園の園内にある沖縄美ら海水族館は、沖縄の青く美しい海を再現し、多くの珊瑚礁と優雅に泳ぐ海の生き物たちが暮らしています。館内に入ってすぐにはナマコやヒトデなどと触れ合えるコーナーがあり、この時点で子どもたちのテンションはマックスに近いはず!

最大の見所は、世界最大級の水槽で泳ぐ複数のジンベイザメやナンヨウマンタ。迫力のある巨大な水槽を前に親子で歓声を上げてしまうこと間違いなし!まるで海の中を泳いでいるかのような感覚と、沢山の海の生き物にしばらく浸っていられるのも魅力。

他にも館内には、海の生き物たちを身近に感じ知ることやできるプログラムやコーナーが盛りだくさん。大水槽を真上から見学できたり、大水槽の前にあるカフェで食事を楽しむのもおススメです!沖縄観光で、子どもたちと一緒におもいっきりはしゃいでみませんか?

*****************
名称:沖縄美ら海水族館
住所:沖縄県国頭郡本部町石川424
*****************

2.イルカと一緒に体験施設「もとぶ元気村」で沖縄を感じよう!


間近でイルカに触れ合う機会ってなかなかないですよね!もとぶ元気村ではイルカと一緒に泳いだり、遊んだりすることもでき、イルカの優しさと可愛さに癒されることができるのです。水が苦手なお子様もイルカと一緒ならきっと怖いのを忘れてしまうはず!

もとぶ元気村では、沖縄の綺麗な海でマリンスポーツや釣りなどを楽しめるマリンプログラムに、三味線や紅型などを体験できる文化体験プログラム、イルカと触れ合えるドルフィンプログラムなど、いくつかの体験プログラムがあります。

こどもと一緒に楽しめること間違いなしの体験施設。文化・手作り体験やマリンスポーツを楽しんだ後は、子どもと一緒にヨットの上で最高のサンセットを見る事ができるサンセットセーリングもおススメ。どの体験プログラムも種類が豊富で人気もあるので、事前にチェックし早めの予約をしましょう!

*****************
名称:もとぶ元気村
住所:沖縄県国頭郡本部町字浜元410
*****************

3.「海洋博公園」では楽しめるものがたくさんある


北部観光に来たなら、海洋博公園の散策もおススメ。昭和50年に設置された国営公園で、園内には美ら海水族館だけでなく、プラネタリウムや自然の中で自由に遊ぶことができるスペース、沖縄では欠かせないビーチもあり、子連れで十分に楽しむことがきます。

また、大人気のイルカショーも観る事ができ、迫力と可愛さが混じったイルカたちの姿を楽しむことができるでしょう!その周辺にはマナティやウミガメ観もあるので、水族館を出た後も海の生き物を間近で見る事ができ癒されますよ。

園内はとても広く遊覧車も走っているので、歩くのが疲れてしまったら遊覧車に乗って移動するのもいいですね。電気遊覧車は窓の無いオープンカーになっているので、風を感じながら園内を見渡すことができるのでおススメです。沖縄観光に、一日中楽しめる海洋博公園へぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

*****************
名称:海洋博公園
住所:沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
*****************

4.「DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森」で恐竜探し


やんばる(沖縄の北部)にある亜熱帯の森に恐竜が潜んでいるって知ってました?
お土産屋さんでおなじみ、御菓子御殿の名護店に併設する恐竜PARKでは、大人も驚くリアルな恐竜たちが森のあちらこちらに隠れていて、こどもたちが楽しめるスポットのひとつ。

駐車場から恐竜たちがお出迎えしたと思ったら、チケット売り場の前にも恐竜が大きな口を開けて待っていて、入る前からワクワクが止まりません!少しヒヤッとする森の中に入ると、どこからか恐竜の鳴き声が・・・。

肉食から草食の恐竜まで80体以上の迫力ある恐竜たちが楽しめ、雨の日も傘を貸出しているので、晴れた日とは一味違った森の雰囲気が何とも言えないはず!小さな子どもには少し刺激が強いかもしれませんが、恐竜好きのきっかけにもなるかもしれないですね。
見て終わった後は、恐竜グッツや恐竜のお菓子のお土産選びも楽しめますよ。

*****************
名称:DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森
住所:沖縄県名護市中山1024-1
*****************

5.「ナゴパイナップルパーク」で子どもも大喜び


沖縄ではパイナップルパークの歌を誰でも歌えるくらい人気のスポット。南国の島、沖縄で取れるパイナップルを見て食べて堪能しませんか?可愛いパイナップル号に乗って園内を探索!自動で動くパイナップル号は親子で楽しめますよ!

園内は徒歩でも、パイナップル号に乗ってでも回ることができるので、自分にあった楽しみ方ができ、一面に広がるパイン畑や500種類以上のパインの仲間を見ることができます。亜熱帯の雰囲気を肌で感じ、パインの甘い香りに酔いしれてみてはいかがでしょうか。

試食・試飲コーナーやワイン工場もあるので、探索後はゆっくりお土産を探しながら美味しいパインも食べることができます。季節によって違う味が楽しめるパインは、全国発送もできるので、お気に入りのお土産を家族やお友達に送っても喜ばれるはず。可愛らしいキャラクター達にも注目です。

*****************
名称:ナゴパイナップルパーク
住所:沖縄県名護市為又1195
*****************

6.沖縄ではココだけ!「ブセナ海中公園」で海の中を覗いちゃおう!


沖縄で唯一海中展望台から海の中を眺めることができる最高の観光スポット。
あのエメラルドグリーンに輝く海を、海の中から見てみたいと思いませんか!?天気のいい日はもちろん、雨の日だって関係ない!沖縄の海を満喫できるのがここブセナ海中公園なのです。

サンゴ礁が広がる海、360度パノラマで楽しむことができる24面の窓。海の中を優雅に泳ぐ色鮮やかな魚たち。ココでしか見ることのできない最高の空間を子どもと一緒に楽しむことができますよ。

クジラの形をしたグラス底ボートでは、潮風に吹かれながら海中散策ができ、ガラス張りなったボートの中を覗くと、目の前で泳ぐ魚たちが見られます。思わず手を伸ばしてしまいたくなる距離感に笑顔と歓声が止まらないはず!自然溢れる沖縄の海を最高の思い出にして、持ち帰ってみてはいかがでしょうか。

*****************
名称:ブセナ海中公園
住所:沖縄県名護市字喜瀬1744-1
*****************

さいごに

いかがでしたか?
子連れでも楽しめる!沖縄北部を観光するならココ!おススメ6選を紹介しました。

沖縄では欠かせない海を中心に、沖縄独特の亜熱帯の雰囲気を感じることができるスポットまで、子どもたちと一緒に楽しめるスポットばかりが揃っています。

飛行場から距離のある北部ですが、その分沖縄を満喫するには持って来いの地域。目的地に着くまでにも青い海と空のコラボレーションを何度も見ることが出来るので、ワクワクが止まらないはず!

シングルマザーになって、少し気が張っていた日々を、沖縄観光でスッキリさせてみませんか?

子どもたちと一緒に過ごす楽しい時間を思い切り満喫してみてください。少しの間嫌なことは忘れて、目の前でハシャぐ子どもの笑顔に癒されてみてはいかがでしょうか。あなたにとっても、わが子にとっても最高の時間になるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)