CATEGORY 財産分与

夫婦として過ごしてきた期間、離婚時の年収や年齢によって財産分与は大きく異なるため、細かく調べておくことをおすすめします。現在目に見えるもの以外に将来受け取る予定であったものも財産に当たるため、話し合いで折り合えないときは相談機関や専門家などを利用されるとよいでしょう。

財産分与に関連するキーワード

割合 貯金 不動産 保険