シングルマザーの幸せ貯金!家族の未来に向けて無理なくできるコツ

毎日違った表情を見せてくれる子どもの成長。小さい赤ちゃんから大きく成長した子どもまで、いくつになっても子どもはとても可愛いですよね。

子どもの成長は、お母さんにとって嬉しいことでもあり、シングルマザーのお母さんには、仕事を頑張る糧となっているのではないでしょうか。

嬉しい子供の成長ですが、健康に大きく育ってくれて喜んでいるのと同時に、金銭面的な不安もでてきてしまうかと思います。
「シングルマザーの家庭では貯金なんて無理!」このように諦めていませんか?

貯金をしていける環境作り

「貯金をする」と決意をした時、まず始めに行って頂きたいのが、家庭収支の把握をするということです。

支払い金額の把握をするということは、シングルマザーのお母さんには基本的なことだと思います。ですが、ここで言う収支の把握というのは、生活費、明細書などの支払い金額を知ることだけではありません。

◎何にいくら使ったか
◎どうしてこの金額になっているのか
◎減らすことは可能かどうか

これらを踏まえた把握をすることが、貯金をし始める環境づくりの第一歩となります。

大きな目標と小さな目標を

貯金というと、最初から大きな金額を目標として頑張るお母さんが多いかもしれません。

ですが、あまりにも大きな金額というのはすぐに貯められるものでもなければ、現実的な数字とかけ離れてしまうことで、貯金の意識が遠のき、最終的には貯金が思ったよりできていなかったということになってしまいかねません。

そんな残念なことにならないよう、大きな目標金額と小さな目標金額を立てることをおススメします!

大きな目標金額とは

◎子どもの将来にかかわる学業への学費など
◎家を建てる
◎車を買う
などの100万単位での目標とします。

小さな目標金額とは

◎今年中、今月中などの予定がわかる範囲
◎旅行やテーマパークへ行く
など、叶えることができる範囲を目標とします。生活費の見直しをすることで得られる貯金額も立派な1つの目標です!

生活の見直しからできる貯金

普段何気なく使っているものが、自分が思っているより高かった!などという経験はありませんか?

例えば、携帯電話などの電子機器。契約をする際に「お得だから」と案内され、そのまま支払いをしている場合があります。見直してみると、意外と使用していなかったり、使いこなせていなかったり。使用してみないとわからないこともありますよね。

この機会に、自分にあったプランや生活費の見直しができるような金額設定に変更してみましょう!

便利な機能を使ってみる

電化製品で例えると、近年の商品には節電機能がついているものをよく目にしませんか?

物を長く使用するのはとても良いことですが、古い家電の場合は、長く使って古くなるとかえって電気代がかかってしまう可能性がある場合も。

家庭で使用している電化製品がどの年代で、どんな機能がついているか。どんな状態かを見極めて、思い切って節電機能がついた家電に買い換えることも、将来的な貯金へつながる結果となるかもしれません。

ご褒美貯金も忘れずに!

シングルマザーのお母さんは、仕事をしながら、家事に育児をしています。

そこに貯金をするということが加わると、家事の面での負担が増えてしまうかもしれません。子どものために貯金をする!未来のために貯金をする!毎日頑張っているお母さん。

貯金という金銭的なものだけでなく、美容室やカフェに行く一人時間、おうちでぐっすり寝ることができる時間、時間の使い方によるご褒美のとりかたもあります。

日々頑張っている自分のため!お母さんもご褒美貯金をしてくださいね。

さいごに

家族の未来のため、子どものために、いろんなことを考えて貯金をしていこうと決意をするかと思います。

無理な貯金をするのではなく、自分たちの家庭にあった金額、貯金を目標とすることが、家族の未来に繋がるのではないでしょうか。

お母さんを始めとする家族が、笑顔になれる貯金をしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)